本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

能力開発セミナー

コース番号 X0431 【ReNew】機械設備の仕様書作成と納入検査のチェックポイント  

訓練日程
10/19(水)〜10/20(木)
実施時間帯
9:30〜17:15(昼休憩45分)
総訓練時間
14時間
受講料
22,000円
定員
12名
対象者
〜要求を満たすための仕様書の作り方について考えてみましょう〜
設備導入やライン構築に携わる方、仕様書作成業務に携わる方

≪訓練内容の概要≫
本コースでは仕様書作成の手順を学びながら、仕様書から実際の詳細設計へ繋げるために必要な、構想を練り上げるための考え方と手順をグループ作業を通して習得できます。また、実習を通じて設備の機能と性能の検証に関わる用語等について習得できます。
訓練内容

1.コース概要及び留意事項
(1)コースの目的
(2)専門的能力の現状確認
(3)安全上の留意事項

2.機械製作の流れ
(1)機械製作の流れ
イ.機械製作における準備
・他の部署との関係
・製作者
ロ.機械製作における流れ
・仕様書原案、仕様書完成
・本設計
(2)プロデューサの役割 構想の立て方
イ.調査  ロ.ベースマシン  ハ.工程分割

3.機械の構造と要素
(1)ユニットの考え方と構造
(2)ユニットを構築する要素
(3)各要素の検討

4.仕様書作成
(1)仕様書の書き方
イ.仕様書の意味
ロ.仕様書のフォーマット例

5.仕様書作成実習
(1)要求仕様
(2)調査項目
(3)機械仕様
(4)構想図の作成

6.検収時のチェックポイント
(1)工程能力とは
(2)工程能力算出実習(測定と計算)
(3)仕様書とのチェック
イ.外観、動作、各種数値の評価
ロ.機械のチェック

7.まとめ
(1)成果発表後の全体的な講評及び確認・評価

≪担当予定講師≫
牧野機械設計事務所 代表 牧野 雅和

使用機器・教材
直動テーブル式ベースマシン、カム式ベースマシンによる簡易組立機
持参品・服装
実施場所
高度ポリテクセンター
備考




ハロトレ君の画像
お申込みはこちら



前ページへ ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る