本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

能力開発セミナー

コース番号 X0401 PLCプログラミング技術(ラダープログラムの組み方と定石)  

訓練日程
11/9(水)〜11/10(木)
実施時間帯
10:00〜16:45(昼休憩45分)
総訓練時間
12時間
受講料
23,000円
定員
10名
対象者
〜機械の目線で考えるラダープログラミング手法を学ぼう〜
生産ライン・製造設備の自動化省力化に携わる方、自動化システム担当の方

≪訓練内容の概要≫
本コースでは、自動化ラインを制御するPLCプログラムを作成する際に、「見やすく」「メンテナンスしやすい」プログラムを書くための手法を習得できます。組立ラインを例として実際の機器を使用し、陥りやすい失敗、定石として知っておくべきプログラミング技術を習得できます。
訓練内容

1.コース概要及び留意事項

(1)コースの目的

(2)専門的能力の現状確認

(3)安全上の留意事項



2.自動化におけるPLC

(1)自動化におけるPLCの位置づけ

(2)センサ入力用インターフェイスと駆動出力用インターフェイス

(3)専門的能力の確認



3.プログラム設計

(1)プログラムの作成

(2)PLCにおける制御の構造化



4.自動制御システム制作実習

(1)実習課題の仕様

(自動搬送システム、製品判別仕分けシステムほか)

(2)留意事項

(3)配線作業、点検作業

(4)プログラミング実習

(5)試運転、デバッグ



5.自動化ラインの構成と制御

(1)状態遷移を利用した制御実習

イ.メカニズム・アクチュエータよりの信号の処理と駆動実習

ロ.ピックアンドプレイスユニットの駆動制御実習


(2)自動化ラインの定石回路

(3)自動化ラインの構築時の考え方とポイント

(4)ムダ時間の処理

(5)PLCプログラムとの連携運転実習


≪担当予定講師≫
株式会社新興技術研究所 専務取締役 熊谷 英樹

使用機器・教材
自動組立技術実習システム、プログラミングツール
持参品・服装
実施場所
高度ポリテクセンター
備考




ハロトレ君の画像
お申込みはこちら



前ページへ ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る