本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

能力開発セミナー

コース番号 X0181 【ReNew】自動機械設計のための要素選定技術〈WTMACSの選定方法〉  

訓練日程
8/23(火)〜8/24(水)
実施時間帯
9:30〜17:15(昼休憩45分)
総訓練時間
14時間
受講料
22,000円
定員
12名
対象者
〜機械の動かし方について(どのように動かしたらよいか)考えてみましょう〜
生産ラインおよび製造設備の自動化に携わる方、メカニズム選定や特性について知りたい方

≪訓練内容の概要≫
目的に応じた最適な自動機を設計するために、各種メカニズムの動作特性を解説します。また、アクチュエータ・コントローラ・センサの概略を知ることにより、どのように構成すれば良いかという考え方を習得できます。
訓練内容

1.コース概要及び留意事項
(1)コースの目的
(2)専門的能力の現状確認
(3)安全上の留意事項

2.自動機の構成要素
(1)良い作業ユニットとは
(2)W・T・MACS

3.メカニズム選定
(1)メカニズム選定について
(2)各種メカニズムの動作特性・速度特性

4.その他ユニットを構成する要素の選定
(1)アクチュエータの選定
(2)コントローラの選定
(3)コントローラとアクチュエータの組み合わせ
(4)センサの選定

5.ベースマシン
(1)ベースマシン(移送装置)
(2)ユニットマシン(供給・払出装置)

6.自動化ユニット立案実習
(1)ディスカッションによる自動化ユニット立案実習
(2)立案の発表

7.まとめ
(1)質疑応答
(2)訓練コース内容のまとめ
(3)講評・評価

≪担当予定講師≫
牧野機械設計事務所 代表 牧野 雅和

使用機器・教材
自動組立技術実習システム、メカニズムモジュール
持参品・服装
関数電卓
実施場所
高度ポリテクセンター
備考

関連コース





ハロトレ君の画像
お申込みはこちら



前ページへ ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る