本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

能力開発セミナー

コース番号 T0861 【New】プリント基板におけるノイズ発生のメカニズムとノイズ対策ツールによる効率的なノイズ対策〜放射ノイズの課題とDEMITASNXを用いた対策について〜  

訓練日程
7/28(木)〜7/29(金)
実施時間帯
10:00〜16:45(昼休憩45分)
総訓練時間
12時間
受講料
30,000円
定員
14名
対象者
〜プリント基板のノイズ対策を学びたい方に最適です〜
基板設計技術者 電子回路設計技術者

≪訓練内容の概要≫
我々の身の回りには様々な電子機器があります。これら電子機器が動作する時、同時にノイズ(電磁波)も放射します。この放射ノイズは、周辺の電子機器に悪影響を与る恐れがあるため、多くの電子機器ではノイズ対策が不可欠です。セミナーでは、ノイズ発生のメカニズムとその対策方法をプリント基板設計ノイズ対策ソフトDEMITASNXを用いてノイズの発生箇所を特定し、基板設計ソフトCADLUSにて基板設計の修正を行います。
訓練内容

1.ノイズ発生のメカニズム
2.基板設計段階での対策が重要な理由
3.ツールを使った効果的・効率的なノイズ対策
4.EMIルールチェックを使ったノイズ原因個所の検出と対策
5.共振のメカニズムと対策方法
6.導入事例、効果
7.基板設計の修正
8.まとめ

≪担当予定講師≫
NECソリューションイノベータ株式会社(1日目)
株式会社ニソール(1日目、2日目)

使用機器・教材
ノイズ対策ツールDEMITASNX , プリント基板設計ソフトCADLUS
持参品・服装
実施場所
高度ポリテクセンター
備考




ハロトレ君の画像
お申込みはこちら



前ページへ ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る