本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

能力開発セミナー

コース番号 T0841 【New】シミュレーションで学ぶCMOSイメージセンサのアナログ回路技術  

訓練日程
10/27(木)〜10/28(金)
実施時間帯
10:00〜16:45(昼休憩45分)
総訓練時間
12時間
受講料
21,500円
定員
12名
対象者
〜CMOSイメージセンサの周辺アナログ回路を学びます〜
CMOSイメージセンサの設計検査業務に携わる方

≪訓練内容の概要≫
半導体製品の中でもCMOSイメージセンサは日本が得意としており、現在盛んに行われているAIによる画像処理では欠かせないものとなっています。
本コースでは、CMOSイメージセンサを使ったアナログ回路設計について、構成する代表的な回路の動作と設計のポイントをしっかり押さえて、Spice系回路シミュレーションで検証するまでを学びます。
訓練内容
CMOSイメージセンサの構成イメージ、Bayer配列

1.コース概要 

2.CMOSイメージセンサの概要 
 CMOSイメージセンサの動向
 CMOSイメージセンサの構成と動作原理
 画素セル概要
 CMOSイメージセンサのアナログ回路
 CMOSイメージセンサの画質問題

3.シミュレーションによるCMOSイメージセンサの解析 
 DC解析
 AC解析、ノイズ解析
 過渡解析
 RF解析
 CMOSイメージセンサの解析実例

4.まとめ

≪担当予定講師≫
サクセスインターナショナル株式会社 アナログ設計部長 渡邊慎一、LSI設計技術部長 小川公裕

使用機器・教材
回路シミュレータ(LTSpice)、表計算ソフト
持参品・服装
実施場所
高度ポリテクセンター
備考
ハロトレ君の画像
お申込みはこちら
前ページへ ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る