本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

能力開発セミナー

コース番号 T0432 製作しながら学ぶ高周波回路設計技術  

訓練日程
1/25(水)〜1/27(金)
実施時間帯
10:00〜16:45(昼休憩45分)
総訓練時間
18時間
受講料
28,000円
定員
12名
対象者
〜設計・シミュレーションの上で自作した回路の特性を、高周波測定器で計測、評価してみよう!〜
高周波回路の設計に携わっている方。実機による回路の評価技術を身につけたい方

≪訓練内容の概要≫
高周波回路をシミュレータを用いて設計した後にチップ素子を基板にはんだ付けして回路を製作します。計測器で評価することで高周波回路設計に必要な技術を習得します。計測・評価は、一人一台の環境で行うことができます。 
訓練内容
製作する実習基板

1.高周波回路の設計概要
(1)高周波回路の評価手法と設計手順

2.シミュレーションの概要と操作
(1)シミュレータの概要
(2)周波数特性・スミスチャート
(3)シミュレーションの問題点

3.高周波回路の概要と特性・設計実習
(1)高周波回路における各種回路の概要
(2)シミュレーションを利用した高周波回路の特性検証
(3)回路の設計演習
【回路例】
 アッテネータ、パワースプリッタ、電力分配器、ハイブリットカプラ、方向性結合器、
 バイアスティ、LNA、フィルタ、ミキサー、発振回路、検波回路、アンテナ

4.回路製作実習
(1)回路設計と基板への製作・実装はんだ付け
(2)製作基板の測定・評価
(3)レビュー

5.確認・評価
(1)全体的な講評及び確認・評価



≪担当予定講師≫
高度ポリテクセンター

使用機器・教材
ネットアナ、スペアナ、SG、高周波回路シミュレータ(Genesys Core) ※全て一人一セットの環境で実習します
持参品・服装
実施場所
高度ポリテクセンター
備考

関連コース

ハロトレ君の画像
お申込みはこちら
前ページへ ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る