本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

能力開発セミナー

コース番号 R9261 見て触って理解するプレス機械の特性  

訓練日程
5/12(木)〜5/13(金)
実施時間帯
10:00〜16:45(昼休憩45分)
総訓練時間
12時間
受講料
26,000円
定員
12名
対象者
〜プレス機械の特性を実習を通して学びます。〜
金属プレス加工の業務に携わっている方

≪訓練内容の概要≫
汎用のプレス機械やサーボプレスの特性を実習を通して学びます。本コースでは、プレス加工に改革をもたらしているサーボプレスを効果的に利用するための原理・原則とサーボプレスの特性を活かした活用方法の基盤作りを目指します。
訓練内容
実習の様子

1.プレス機械の概要
(1)プレス機械の種類と特徴
(2)プレス機械の能力
(3)プレス機械とプレス加工
(4)プレス機械と金型

2.プレス加工とスライドモーション
(1)せん断加工とスライドモーション
(2)曲げ加工とスライドモーション
(3)成形加工とスライドモーション

3.サーボプレスの適用事例
(1)汎用プレスとサーボプレスの違い
(2)サーボプレスによる加工
(3)プレス加工と最適スライドモーション

4.プレス加工実習
(1)汎用プレスによる加工
(2)サーボプレスによる加工
(3)スライドモーション設計

≪担当予定講師≫
塑性加工教育訓練研究所 小渡 邦昭

使用機器・教材
汎用クランクプレス、サーボプレス、実験用プレス金型
持参品・服装
関数電卓、作業着(上)、作業帽

実施場所
高度ポリテクセンター
備考

受講者の声

  • ブレイクスルーや偏心荷重などを実習を通して見て確認できた。
  • プレス機械の中身、SPMの理論、プレスの3要素などの知識が具体的に知れ、知識となった
  • 自分の質問に丁寧に答えて頂きとても助かりました。
ハロトレ君の画像
お申込みはこちら
前ページへ ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る