本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

能力開発セミナー

コース番号 P0141 バーチャルパワープラント(VPP)のための分散型電源と蓄電システム技術  

訓練日程
10/13(木)〜10/14(金)
実施時間帯
10:00〜16:45 (昼休憩45分)
総訓練時間
12時間
受講料
20,000円
定員
12名
対象者
〜VPPの仕組みを理解し、「創エネ」「蓄エネ」「省エネ」の高効率化を目指す〜
スマートエネルギー関連業務に携わる方

≪訓練内容の概要≫
VPPにおいては、「創エネ」としての太陽光発電システム、「蓄エネ」としての蓄電池システム、「省エネ」としてのDR(デマンドレスポンス)に関する技術の理解が必要とされています。本コースでは、VPPの仕組みを理解し、実習を通じて分散型電源(太陽光発電)と蓄電システムの活用方法を習得できます。
訓練内容
P0141の画像

1.コース概要及び留意事項
(1)訓練の目的
(2)専門的能力の現状確認
(3)安全上の留意事項

2.VPPの概要
(1)VPPの概要
(2)分散型発電と系統連系
(3)太陽光発電システム
(4)蓄電システム
(5)ゼロエネルギー住宅(ZEH)
(6)電気自動車(EV)
(7)スマートメータ
(8)エネルギーリソースアグリゲータ(ERA)

3.分散型発電の基礎技術
(1)系統連系試験と認証制度
(2)太陽光発電実習
(3)計測制御装置実習

4.蓄電システムと各種連系技術
(1)蓄電システム
(2)電池の特性と保護
(3)蓄電インバータ
(4)交流連系と直流連系
(5)需要予測とエネルギー収支
(6)VPPとDR


≪担当予定講師≫
(株)エヌエフ回路設計ブロック

使用機器・教材
太陽光発電実習システム、蓄電装置、計測装置
持参品・服装
 

実施場所
高度ポリテクセンター
備考

受講者の声

ハロトレ君の画像
お申込みはこちら
前ページへ ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る