本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

能力開発セミナー

コース番号 N0341 【New】無線LANネットワークの解析手法  

訓練日程
12/8(木)〜12/9(金)
実施時間帯
10:00〜16:45 (昼休憩45分)
総訓練時間
12時間
受講料
25,500円
定員
12名
対象者
〜無線ネットワークの解析・評価に従事している方に最適です〜
無線ネットワーク機器の開発やその運用に関わる技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者

≪訓練内容の概要≫
無線LANパケットを実際に受信・解析することで,その手法や結果から分かるセキュリティ概念について実習を通して体験・習得する。無線LANパケットを受信することで得られる情報,個人の特定が可能であること,任意へ部屋において人物の有無が判断できることなど、数値解析ソフトウェアによる可視化を用いて無線LANネットワークにおける情報セキュリティの概念を習得する。
訓練内容

1.無線LAN概要
(1)無線LANの概要
(2)物理層の概要
  ・OFDM, OFDMA
  ・MIMO, マルチユーザMIMO
(3)MAC層の概要
  ・フレームフォーマット
  ・プロトコル
(4)新しい無線LAN規格
  ・時刻同期
  ・測位
  ・センシング

2.ソフトウェア無線について
(1)ソフトウェア無線ボード概要
(2)無線LANパケットの受信
(3)MATLABによる可視化

3.ビーコン受信
(1)無線LANパケットに含まれる情報の確認
(2)受信電力強度(RSSI)の確認
(3)物理層の確認(コンスタレーション,CSI)
(4)情報セキュリティについて

4.機械学習によるAI解析
(1)無線LANセンシング(CSIセンシング)について
(2)ニューラルネットワークを用いた機械学習
(3)人物の有無・動きの特定

5.まとめ
(1)実習まとめ
(2)応答事例


≪担当予定講師≫
九州工業大学 長尾 勇平

使用機器・教材
パソコン、MATLAB
持参品・服装
実施場所
高度ポリテクセンター
備考

関連コース





ハロトレ君の画像
お申込みはこちら



前ページへ ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る