本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

能力開発セミナー

コース番号 J0191 データ駆動制御の理論と実際  

訓練日程
1/19(木)〜1/20(金)
実施時間帯
10:00〜16:45 (昼休憩45分)
総訓練時間
12時間
受講料
20,000円
定員
12名
対象者
〜データの活用により、制御システムの課題を解決〜
制御関連の業務に携わる方

≪訓練内容の概要≫
近年、大量のデータ収集や処理が容易にできるようになり、制御対象のモデル化を行わず、直接実験データよりシステムを構成するデータ駆動制御システムの活用が広まっています。本セミナーでは、データ駆動制御の構成手法であるFRITについて理解を深めるとともに、実習を通して制御システムの設計および応用法を習得します。 キーワード: PID、チューニング、産業応用、位置決め、データ予測制御
訓練内容

1.データ駆動制御の概要

2.FRIT(Fictitious Reference Iterative Tuning)

3.さまざまな制御問題への応用法

4.データ駆動予測

5.応用実習

6.まとめ

≪担当予定講師≫
電気通信大学 教授 金子 修

使用機器・教材
制御実習装置、MATLAB/Simulink
持参品・服装
実施場所
高度ポリテクセンター
備考
ハロトレ君の画像
お申込みはこちら
前ページへ ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る