本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

能力開発セミナー

コース番号 G0891 現場改善のためのIE活用技術  

訓練日程
6/2(木)〜6/3(金)
実施時間帯
10:00〜16:45 (昼休憩45分)
総訓練時間
12時間
受講料
24,000円
定員
12名
対象者
〜IE手法による生産現場の問題を見つける能力を身に付ける〜
製造業の方を対象

≪訓練内容の概要≫
コスト削減・納期短縮に向けての現場改善の必要性は、誰もが感じていることで終わりはありません。そこで、どのように問題を見つけたらよいのかをI E手法の分析を切り口に学んでいきます。座学と確認テストで知識を定着し、擬似体験で分析を行い、その結果をもとに改善を進めることで、生産現場で活用できる手法を習得できます。
訓練内容

1.コース概要及び留意事項
(1)訓練コースの概要説明(現場改善の必要性)
(2)問題点の整理(IE手法と現場改善)
(3)専門的能力の現状確認
(4)安全上の留意事項

2.IE分析と分析事例
(1)工程分析
  イ.工程分析実施手順
  ロ.機械工場(組立含む)の事例
(2)稼働分析
  イ.稼働分析実施手順
  ロ.プレス職場の稼働分析例
(3)動作研究
  イ.動作研究実施手順
  ロ.部品組立の分析事例
(4)時間研究
  イ.作業内容の要素分割
  ロ.時間研究分析事例
(5)連合作業分析(人ー機械、組作業)と段取り改善
  イ.分析例及び分析結果の検討と改善
(6)ライン・バランス分析と改善着眼点
  イ.流れ作業とライン・バランス
  ロ.ライン・バランス分析事例
(7)マテリアル・ハンドリング
  イ.マテハン改善の原則と改善事例
(8)プラント・レイアウト
  イ.レイアウトの形式と改善事例

3.IEの実践と改善実習
(1)問題解決の進め方
(2)模擬組立ラインによる工程改善、作業改善実習

4.レイアウト設計実習
(1)レイアウト設計(グループ演習)
  (事例(製造現場)を題材に、ムダのないレイアウトを設計する)

5.まとめ
(1)講評・総括

≪担当予定講師≫
株式会社 工業経営センター コンサルタント 石出 利男 (元ソニー 株式会社  生産革新センター・生産革新部長)

使用機器・教材
持参品・服装
実施場所
高度ポリテクセンター
備考

関連コース

以下、関連コースです。

受講者の声

  • これまで改善活動をやってきたが理論的に行う方法など勉強出来、今後に活かせると思った。
ハロトレ君の画像
お申込みはこちら
前ページへ ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る