本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

能力開発セミナー

コース番号 E0451 オープンソースプラットフォームライセンスの要点<IoTを加速するオープンソース・ソフトウェアライセンスの解体講座>  

訓練日程
11/10(木)〜11/11(金)
実施時間帯
10:00〜16:45 (昼休憩45分)
総訓練時間
12時間
受講料
21,500円
定員
14名
対象者
〜ソフトウェアの複製、改変、配布等に際して、ライセンスコンプライアンスに対応した利用法を習得します〜
IoTソフトウェア開発者/IoT製品・システムに関わる法務、知財担当者

≪訓練内容の概要≫
IoTプラットフォームを構成する主要オープンソースソフトウェア(OSS)のライセンスを徹底解剖し、曖昧な点、難解な点をわかりやすく解説、ライセンスに準拠したソフトウェアの複製、改変、配布等の利用法を習得できます。
訓練内容
E045イメージ図

1.プログラムの法的保護

2.OSSライセンスの基礎

3.GPL、LGPLの詳解

4.その他IoT機器で使用されるOSSライセンス(Apache、BSD等)の要点

5.ライセンス違反事例とリスクマネジメント

≪担当予定講師≫
あっぷるず&ペアーズ合同会社 江端 俊昭 (行政書士、元IPA国際標準化センターリーガルワーキンググループ主査)

使用機器・教材
持参品・服装
実施場所
高度ポリテクセンター
備考

受講者の声

  • GPL,LGPLの正しい使用方法が理解できた・複雑なGPLについてある程度理解できた
  • 複雑なGPLについてある程度理解できた
ハロトレ君の画像
お申込みはこちら
前ページへ ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る