本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

能力開発セミナー

コース番号 E0041 【New】シングルボードコンピュータによるIoTアプリケーション開発技術<ローコードで行うIoTプロトタイピング>  

訓練日程
10/6(木)〜10/7(金)
実施時間帯
10:00〜16:45(昼休憩45分)
総訓練時間
12時間
受講料
29,500円
定員
12名
対象者
〜ローコード(プログラミングほぼ無し)でIoTアプリケーション開発〜
Node-REDを使ったIoTのプロトタイピングを始めようとする方

≪訓練内容の概要≫
DXを進めていく上で、IoTでのデータを収集とAIを活用した分析・予測・制御は欠かせません。
本セミナでは、IoT/DXの概要を俯瞰し、IoTシステムに関してアーキテクチャおよび構成技術を学ぶとともに、シングルボードコンピュータ(Raspberry-Pi)とNode-REDを使って、素早く簡単に、IoTアプリケーションをプロトタイピングする方法を学びます。セミナで構築したマイクロSDカードやセンサ等はお持ち帰りいただけます。
訓練内容

1.コース概要及び留意事項

2.IoTシステム
 (1)DXとIoTの概要
 (2)IoTとアーキテクチャ
 (3)IoTを構成する要素技術
  ・センサ
  ・ネットワーク
  ・マイクロコンピュータ
  ・クラウドサービス
  ・セキュリティ

3.IoTシステムのプロトタイピング演習
 (1)開発するIoTシステムの概要
 (2)IoTで必要な電子回路の知識と技術
 (3)開発環環境構築およびプロトタイピング実習
  ・開発環境構築
  ・センサの制御
  ・アクチュエータの制御
  ・データの可視化
  ・クラウドサービスとの連携

4.まとめ

≪担当予定講師≫
株式会社構造計画研究所 情報工学部技術担当部長 大黒 篤

使用機器・教材
RaspberryPi(ZeroWまたは4B), 各種センサ, 開発環境, パソコン
持参品・服装
講習時間中に確認できる電子メール
 
実施場所
高度ポリテクセンター
備考
セミナで使用したマイクロSDカードやセンサはお持ち帰りいただけます。

関連コース

ハロトレ君の画像
お申込みはこちら
前ページへ ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る