本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

能力開発セミナー

コース番号 C5441 構造強度設計の勘どころ(材料力学:力の流れ、材料の応答)  

訓練日程
6/21(火)〜6/22(水)
実施時間帯
10:00〜16:45 (昼休憩45分)
総訓練時間
12時間
受講料
25,000円
定員
12名
対象者
〜材料力学的知見を基に、構造物の力の流れを予測し、材料の応答を読む技術を習得しよう!〜
これから構造設計業務に携わる方、設計・開発業務に従事している方

≪訓練内容の概要≫
製品設計・開発において、構造設計は、性能・機能・耐久性・コストなどに関わり非常に重要な要素です。本コースでは、構造設計を行うにあたり材料力学の知見を通して、構造(の形状)における力の伝わり方を理解し、その場合に生じる応答(応力や変位) を予測することを演習を通して習得します。
訓練内容

1.材料力学と構造強度設計

2.力の伝わり方(伝え方)

3.内力から変位

4.はり

5.重ね合わせ

6.まとめ
(※詳細は、決定次第HPで掲載いたします。)


≪担当予定講師≫
工学博士 初田 俊雄

使用機器・教材
持参品・服装
関数電卓
実施場所
高度ポリテクセンター
備考
ハロトレ君の画像
お申込みはこちら
前ページへ ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る