本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

能力開発セミナー

コース番号 C428A 設計者CAEを活用した構造解析【SolidWorks Simulation】※ポリテクセンター愛媛にて実施  

訓練日程
2/21(火)〜2/22(水)
実施時間帯
9:00~16:00(昼休憩45分)
総訓練時間
12時間
受講料
25,000円
定員
12名
対象者
〜構造解析のポイントを学び、構造設計にCAEを活用しよう!〜
機械設計業務に携わり、CAEを活用した構造設計をご検討の方

≪訓練内容の概要≫
設計業務における要求仕様に対する評価技術の高度化をめざして、機械構造における設計品質の向上に有用な3次元CAD/CAEシステムを使用し、固有値・座屈・強度・剛性などの構造解析の長所・短所を理解し、さらに解析結果の評価方法を習得します。
訓練内容

1.設計と構造解析概論
(1)設計とCAE
(2)CAEの長所と短所
(3)有限要素法とは
(4)強度設計の基本的立場

2.有限要素法メッシュと精度
(1)有限要素の特徴
(2)フィレットと隅角部
(3)解析結果の精度

3.モデル化について
(1)形状の簡略化と精度
(2)境界条件

4.各種物理現象
(1)構造解析の分類
(2)固有値解析
(3)座屈解析
(4)静解析と動解析
(5)線形と非線形

5.ソルバ
(1)ソルバとは

6.演習問題1
(1)片持ち梁モデル
(2)穴あき平板モデル

7.解析事例及びモデリング、評価
(1)解析事例紹介
(2)CAE評価とレポートテクニック

8.総合演習

9.総括
(1)まとめ

≪担当予定講師≫
高度ポリテクセンター

使用機器・教材
SolidWorks2019
持参品・服装
関数電卓
実施場所
ポリテクセンター愛媛
備考

関連コース

以下、関連コースです。
ハロトレ君の画像
お申込みはこちら
前ページへ ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る