本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

能力開発セミナー

コース番号 C4212 設計者CAEを活用した構造解析【SolidWorks Simulation】  

訓練日程
11/15(火)〜11/16(水)
実施時間帯
9:30〜17:45 (昼休憩45分)
総訓練時間
15時間
受講料
30,000円
定員
12名
対象者
〜構造解析のポイントを学び、構造設計にCAEを活用しよう!〜
機械設計業務に携わり、CAEを活用した構造設計をご検討の方

≪訓練内容の概要≫
CAEが3次元CADに統合され、誰もが手軽に解析できるようになったおかげで、設計補助ツールとして設計品質の向上と効率アップに大きく貢献するようになりました。しかし、使い方を誤ると予期しない解析結果を導き出すこととなってしまいます。本コースでは、設計者が構造設計を行う際に3次元CAD/CAEを設計の検証ツールとして活用するためのポイントを習得します。
訓練内容

1.設計と構造解析概論
(1)設計とCAE
(2)CAEの長所と短所
(3)有限要素法とは
(4)強度設計の基本的立場
(5)疲労解析について

2.有限要素法メッシュと精度
(1)有限要素の特徴
(2)フィレットと隅角部
(3)精度

3.モデル化について
(1)ズーミング手法
(2)形状の簡略化と精度
(3)境界条件

4.各種物理現象
(1)構造解析の分類
(2)固有値解析
(3)座屈解析
(4)静解析と動解析
(5)線形と非線形

5.演習問題1
(1)穴あき平板モデル
(2)H型鋼の片もち梁モデル
(3)圧入モデル

6.解析事例及びモデリング、評価
(1)解析事例紹介
(2)CAEモデリングテクニック
(3)CAE評価とレポートテクニック

7.総合演習
(1)L字ブラケットの補強設計検討

8.総括
(1)まとめ


≪担当予定講師≫
株式会社 構造計画研究所

使用機器・教材
SolidWorks2020、SolidWorks Simulation
持参品・服装
関数電卓
実施場所
高度ポリテクセンター
備考

関連コース

以下、関連コースです。

受講者の声

  • 解析で疑問に感じていた点の多くを解決する事ができた。
  • 内容の難しさ、教え方のわかりやすさ共によかった。
  • 今まで理解できなかった部分がクリアになり、自信を持って解析を行える。
ハロトレ君の画像
お申込みはこちら
前ページへ ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る