本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

能力開発セミナー

コース番号 C0341 設計に活かす!3次元CAD活用術(応用編:CAD機能による設計の効率化)【SolidWorks】  

訓練日程
12/13(火)〜12/14(水)
実施時間帯
10:00〜16:45 (昼休憩45分)
総訓練時間
12時間
受講料
28,000円
定員
12名
対象者
〜3次元CADの効果的な使い方を習得しよう!〜
「設計に活かす!3次元CAD活用術(ソリッド編)と(アセンブリ編)」を受講された方、または3次元CADをお使いの方

≪訓練内容の概要≫
3次元CADを効果的に使うためには、ソリッド編、アセンブリ編で習得した内容に加え、コストを意識した設計や運用管理を適切に行う必要があります。本コースでは、製品形状の違いによるコストをリアルタイムで把握する手法、PDMによる3次元データの運用管理の考え方及びソリッド編、アセンブリ編で紹介できなかった知識・手法を習得できます。
訓練内容

1.コース概要
(1)訓練の目的及び専門的能力の現状確認

2.パラメータによる設計検討
(1)レイアウトと関係式
(2)最適化機能を活用した設計検討

3.大規模アセンブリ
(1)大規模アセンブリの概要
(2)大規模アセンブリの効率的な運用

4.コストを意識した設計
(1)生産性を考慮した設計
(DFMXpress)
(2)コストを考慮した設計と自動見積もり
(Costing)
(3)コストを考慮した設計と自動見積もり実習(課題:板金製品、成形品)
(4)公差解析(トラブルの少ない公差の設定方法)
(DimXpert、TolAnalyst)
(5)公差解析実習(課題:ブロック製品)

5.運用管理
(1)3次元データ運用管理の概要
(2)PDMの概要
(3)タスクスケジューラーの利用法

6.まとめ
(1)質疑応答、訓練コースのまとめ

≪担当予定講師≫
3Doors 株式会社 代表 高橋 和樹

使用機器・教材
SolidWorks2020
持参品・服装
実施場所
高度ポリテクセンター
備考

関連コース

以下、関連コースです。

受講者の声

  • 見積やデータ管理が大変役に立ちました。
  • 知らない機能を知ることができた。
ハロトレ君の画像
お申込みはこちら
前ページへ ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る